オストミー協会ホームページ

 
 
HOME » オストメイトとは

オストメイトとは

オストメイトとは

様々な病気や障害などが原因で、腹壁に造られた便や尿の排泄口のことを『人工肛門・人工膀胱』と言います。

人工肛門・人工膀胱のことを総称して『ストーマ』と言います。

ストーマを持っている人のことを『オストメイト』と呼びます。

オストメイトは、ストーマ装具の装着など不便であることは確かですが、ストーマ装具を装着していれば、多少の不便はあるものの各自の工夫で、以前とほとんど変わらない日常生活を送ることが出来ます。

現在ではオストメイト人口は約20万人に達していると言われます。

かつでは高齢者がその多数を占めていましたが、最近では若年層のオストメイトも増えてきています。

オストメイトは、常に排泄に関わる面で緊張と不安の中に置かれています。周囲の何気ない気配りや温かい眼差しがあれば、

その緊張と不安も解消されます。

障害のある人もない人も、さらに安心して生活できる社会となるよう、みなさんのご理解とご協力をお願いします。

ostmark